坂戸、鶴ヶ島水道企業団 令和元年度決算のあらまし ページ 
トップページタイトル
〒350-0214 埼玉県坂戸市千代田1-1-16 電話 049-283-1951 営業時間 平日 8:30 ~ 17:15
  グーグルロゴ   / サイトマップ / サイトポリシー / お問い合わせ / よくある質問 
お客さまへのボタン キッズへのボタン 事業者の方へのボタン 企業団の紹介へのボタン
HOME | 企業団の紹介 | 決算のあらまし | 令和元年度決算のあらまし

令和元年度決算のあらまし


見出し収益的収支(税抜き金額)

 みなさんにお支払いいただいた水道料金などの収入と水をお届けするために要する費用との収支です。

  収入   3,235,240 千円
  支出   2,844,639 千円

収益的収支(税抜き金額)

見出し資本的収支(税込み金額)

 工事負担金等の収入とみなさんに安定した水を送り続けるために必要な施設や水道管の布設工事に要する費用との収支です。           

  収入       148,333 千円
  支出  1,409,726 千円
資本的収支(消費税込み)

見出し貸借対照表(令和2年3月31日)

     資産  25,293,604千円
     負債    4,848,313千円
     資本  20,445,291千円
   
貸借対照表

見出しキャッシュ・フロー

キャッシュ・フロー

 キャッシュとは現金及び現金同等物※を指し、キャッシュ・フローとはキャッシュの流れ、増減を指しています。
令和元年度は、営業活動で920,806千円のキャッシュを生み出し、投資活動で754,501千円使用した結果、単年度で
166,305千円のキャッシュが増加し、令和元年度末のキャッシュ残高は、3,579,137千円となりました。
 
※現金同等物・・・容易に換金が可能であり、価格変動リスクのない短期的な投資


 令和元年度 坂戸、鶴ヶ島水道企業団水道事業会計決算書(PDF形式)ニューマーク

 令和元年度 資金不足比率の公表ニューマーク



区切り線

<<このページに関するお問合せ>>
坂戸、鶴ヶ島水道企業団  財務課財政担当
TEL 049-283-2080

Copyright© 2011 Sakado Tsurugashima Water Supply Authority All Rights Reserved